読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日が待ち遠しくなる!3分で幸せの種まき

ワクワクして明日を迎えるために、今すぐできること。

コーチング4回目のセッション

随分間が空いてしまった。ブログのアップを習慣づけるのは難しい。

 

今回のセッションは、仕事についてのもやもやを解消する事を目的にして行った。最初はコーチの質問に答えていたのだが、あまりにも私の回答が漠然としているので、コーチから「キャプテン&クルー」という方法を試そうと提案があり、チャレンジしてみた。

 

キャプテンとは、自分の中の一番大きな力で、一度アクセスできれば自分の色々な質問に応えてくれる存在なのだという。

 

コーチの導きに従って、自分の内なるキャプテンに語りかける。と、現れたのは実家の物置の中の自分。キャプテンは、大好きだった祖父に見えた。二人で物置小屋の脇にある池の畔から睡蓮をながめていた。

 

 コーチから、キャプテンへの質問が伝えられ、私がキャプテンに訊ねる。答えは返ってきたり、こなかったり。

 

でも肝心の、仕事に関する質問の答えはハッキリしていた。自分が心地よいと思うところにいろ、となぜか命令形で意志表示してくれた。

 

今の会社は、自分にとって居心地のいい場所なのだが、このまま留まるべきかどうか迷いが晴れなかった。しかし、キャプテンの言葉を聴いて急に背筋が伸びたというか、また1年は今の会社に居ようと思えた。

 

自分の心の奥、無意識の自分の一部とコンタクトできたのだろうか。ちょっと不思議な体験だった。