明日が待ち遠しくなる!3分で幸せの種まき

ワクワクして明日を迎えるために、今すぐできること。

そう言えば、忘年会(?)に参加してみた

とうとう忘年会に参加できた!のだが。

忘年会というほどの会は、なかった(^^;

 

終業後の会議室が解放され、ビールやお酒が用意され、取締役の行きつけのお店から取り寄せた焼き鳥やご飯が並べられた。仕事が終わって参加したい人は三々五々集まって乾杯して飲んでいる。

 

全く参加せず、挨拶だけして帰る人もチラホラ。一応席について20~30分ほど談笑して帰る人が大多数。もちろんずっと居座っている人もいる。

 

私は初めて終業まで仕事をして、さらに1時間残業。ようやく会議室に行った時には座は程よくくだけた感じになっていた。

 

経理・財務担当の取締役と少々マジメな話をしてみたり、男性陣と子供の話をしたり。全員揃ってカンパーイとはならず、社長も参加せず、というのがかえってベンチャーらしくて面白い。

 

隣に座った若い女子社員と何を話したらよいかわからず、話が弾まない。自分の会話能力の無さを呪いつつ、9時近くなったので帰ることにした。

 

帰りの電車を待つ最寄り駅のプラットフォームが、いつもと全く違う場所に思えたのが印象に残っている。がらんとして、風を感じた。いつもは帰宅する人でごった返しているのに。

 

こんな事を感じることが出来たのは、旦那のおかげだ。感謝感謝。また何か本当にやってみたくなったら、自分の気持ちを正直に話して、助けてもらえそうなことをお願いしてみよう。