明日が待ち遠しくなる!3分で幸せの種まき

ワクワクして明日を迎えるために、今すぐできること。

明日をHAPPYにしてくれる服

明日着ていく服、どうしようー

 

と考えたことがない人はいないと思います。実はそこにも、明日を楽しい一日にするヒントがあります。

 

そうはいっても、今日仕事で大失敗して明日はあちこちに謝らないといけない、とか

 

明日は会いたくない人に会わなくてはいけない、という日もあるでしょう。

 

そういう時こそ、明日何を着るか、その選択が大切です。

 

私は、叔母の通院のつきそいが非常に苦痛でした。明日は付き添いかー、と考えるだけで気持ちが重くなっていました。

 

あるお天気のよい日。おばの付き添いじゃなかったら出かけるには最高の日だな、と思って、ふと「今日はおしゃれして気分を上げよう」とお気に入りの服とアクセサリーで出かけたのです。

 

おばを迎えに行くと、今日はおしゃれしてどうしたの?と聞かれたので、「おばちゃんのところに来るからおしゃれしたのよ」と答えたところ、こちらが驚くほど喜んでくれ、上機嫌で受診を終えました。今日はレストランでランチを食べて帰ろう、と食事までご馳走してくれました。

 

この経験は、私に大きな気づきをもたらしました。叔母は病院が嫌いですから、私が迎えに来るので仕方なく通院していたのです。でも私がおしゃれして行ったことで、通院が「楽しい外出」という意味を持ったのだと思います。

 

着る服を考えることは、自分が明日にどんな気持ちで臨むかを考えることなのですね。

 

失敗の謝罪の日。きちんと謝罪したいと思うあなたは、例えばアイロンのかかったシャツとシンプルなスーツを選び、メイクやヘアスタイルも控えめできちんとした印象になるよう気を配ることでしょう。

 

さらには服装だけでなく、謝罪の言葉の内容も吟味して、自分が何を謝罪し今後どうしたいと考えているのかが伝えられるよう考え抜くはずです。

 

気が進まないことをするときほど、それが終わったあと、自分がどんな気持ちになっていたいか、そのために今何をすればいいのか、考える価値があります。

 

イヤなことがあった日でも、明日が終わる頃には、これでいい気分になってるぞー!と思ってベッドに入りましょう(^^)

 

今日のポイントは、自分がなりたい気持ちになれる服を選ぶ、でした。ぜひお試しを。